バリテイン 生活習慣

バリテインの効果を下げてしまう3つの生活習慣とは?

効果を下げずに利用したい
◆バリテインを飲むだけでは増大は不可能です。
って、ちょっと乱暴な言い方なんですが、正しくは、ペニス増大を妨げる生活習慣を止めないと、バリテインの効果が半減してしまう、ということなんです。
ペニス増大を妨げる3つの生活習慣について紹介しましょう。

 

 

ペニス増大を妨げる3つの生活習慣

ペニス増大を妨げている生活習慣は3つ。

 

1、喫煙
2、飲酒(深酒)
3、睡眠不足

 

この3つです。

 

1、喫煙

喫煙は本当に百害あって一利なしです。
タバコを吸うと、血管が収縮します。
この時点でピンとくる方もいると思いますが、血管が収縮すると血液の流れが悪くなります。
血液の流れが悪くなると、血液がドロドロになり、さらに血流が悪くなります。
血流が悪くなるとED(勃起不全)の原因にもなります。

 

バリテインは血管を拡張させて血流を改善させ、ペニスへ送る血液量を増やすことで、ペニス増大を果たします。
しかし、喫煙は増大効果と真逆の効果をもたらすのです。

 

ペニス増大に本気で取り組むのなら禁煙しましょう!

 

 

2、飲酒(深酒)

軽い飲酒はOKです。
しかし、泥酔するほど飲んだり、ガッツリ二日酔いするほど飲むのは厳禁です。

 

アルコールが体内に摂取されると、体はアルコールを分解しようと働きます。
この分解時に使われる成分がアルギニンやシトルリンといったアミノ酸です。
アルギニンやシトルリンはペニス増大には不可欠なアミノ酸で、血管の拡張や、男性ホルモンの分泌を促してくれる成分です。
そんな大事な成分がアルコールの分解のために使われます。

 

また、アルコールを分解すると、体外に排出しようと大量の水分を使って尿に変えます。
体内の水分が失われると、血液がドロドロになる原因となります。

 

たしなむ程度の印書はOKですが、深酒は止めましょう。

 

 

3、睡眠不足

睡眠中というのは男性ホルモンが盛んに分泌されています。
バリテインを夜寝る前に飲むと、より一層男性ホルモンの分泌を促進し、ペニス海綿体細胞の増殖を活発にしてくれます。

 

睡眠不足が続くと、ホルモン量も減り、ホルモンバランスが乱れ体調不良の原因にもなります。
健康な体あってこそ、ペニス増大も可能となります。
睡眠は少なくても6時間、なるべく8時間は取るように心がけましょう。

 

 

以上、喫煙、深酒、睡眠不足はペニス増大の敵です。
本気で増大したいなら改善していきましょう。